ネット集客とリアル集客の違い

お手軽なのはツイッターかインスタグラム

SNSの中でも一番入りやすいものは、ツイッターかインスタグラムです。
自分の得意なジャンルに絞って検索し、フォローをして「いいね!」をしていくだけで、フォロワー数1000くらいはあっという間につきます。正直中身よりもこまめにチェックすることが大切のようです。実名を出さなくてもアカウントを作れるので、ネットビジネス初心者の方にはお勧めだと思います。最初からビジネス感を出すと引かれるので、最初は当り障りのない日常的なツイートをすると良いでしょう。
インスタグラムは文章よりも写真がものをいいます。きれいな景色の写真や美味しそうなスイーツなどの写真をアップするだけでたくさんの「いいね!」が尽きます。写真を撮るのが好きな人はこちらの方が良いかもしれません。そしてある程度フォロワー数が増えるとフォロワーからコメントなどのやり取りも増えてくるので、話の流れに乗ってビジネスにもっていくのが自然です。

リアル集客とは言っても、最初はSNSから

ネットで集客し、ネットのみでビジネスが完結するものもありますが、私はやはり実際に見て確かめてから購入に踏み切った方が良いと思います。
ネットで文字だけなら何とでも書けますし、確認する方法は結局ネットで見れる数字だけ。これだけでビジネスが通るという誘い文句もありますが、それは十中八九、嘘だと思っておいた方が賢明です。ネットで稼げるノウハウを手頃な価格で販売し、それを自分と同じように他の人に売りつけるというようなビジネスもありますが、所詮は二番煎じです。それに騙されるほど馬鹿な人はそうそういません。
しかし実際仲の良い友人もいないし、知人に声をかけていくのは難しい、という方は、最初はSNSで趣味の合いそうな友達を見つけるのも一つの手段ではあります。そうやってSNS上から友人を見つけていき、意気投合すれば実際に会ってみるのも良いと思います。


この記事をシェアする
TOPへ戻る